スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛人は北欧を目指す?

先日、知人から教えてもらったこちらのニュース。

カダフィ氏の「美人看護師」 今はノルウェー

カダフィ


リビアの元最高指導者カダフィ氏に寄り添う「美人看護師」として世界の注目を集めたウクライナ人のガリーナ・コロトニツカヤさんは現在、ノルウェーで暮らしている模様だ。

 カダフィ政権に対する抗議デモが広がった2月末、コロトニツカヤさんは祖国に戻った。娘が住むキエフ郊外の自宅アパートは報道陣に取り囲まれ、数日後、逃げるように姿を消した。

 消息が伝えられたのは5月。ノルウェー発のニュースはコロトニツカヤさんが「オスロで亡命申請をした」と伝えた。申請は却下されたが、滞在することは認められているという。ウクライナ紙によると、10月8日に40歳の誕生日を迎えた。

 旧ソ連のカザフ共和国で看護を学び、リビアに渡る前の1990年代末にはウクライナの南極探検隊に「調理師」として参加した。

 娘や知人の看護師は、「愛人」報道を否定しており、カダフィ氏との関係の真相はわからないままだ。(モスクワ 寺口亮一)
(2011年12月27日08時34分 読売新聞)




サダム・フセインの愛人をしていた女性も、今はスウェーデンに亡命しています。

詳しくは、彼女の自伝にて↓

生き抜いた私   サダム・フセインに蹂躙され続けた30年間の告白生き抜いた私 サダム・フセインに蹂躙され続けた30年間の告白
(2011/09/14)
パリソウラ・ランプソス、レーナ・カタリーナ・スヴァンベリ 他

商品詳細を見る



愛人に人気ですね、北欧。(笑)

上記の本を読んでいただければ分かるとおり、
愛人といっても気楽で優雅なものではなく、本当に壮絶な人生です。


ガリーナさんの人生も、きっと大変だったのだろうな~

ぜひ、ノルウェーで自伝を出して下さい。訳しまっせ。

このサイトでは、他にも多くのスウェーデンの小説を紹介しています。
左側の”カテゴリー”より、是非ご覧ください!





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外小説・翻訳本
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter...
読書カレンダー本棚
久山葉子の作品一覧
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
プロフィール

yokokuyama

Author:yokokuyama
1975年生まれ。
神戸女学院中高部、同大学文学部卒。
AFSでスウェーデンの高校に留学。

北欧専門現地手配旅行会社、スウェーデン大使館商務部勤務を経て、2010年初めに家族でスウェーデンへ移住。

現在は、日本の出版社さんにスウェーデンの本を紹介し、翻訳するお仕事をしています。

日本の雑誌への寄稿や撮影手配もしています。

趣味は、オーケストラ演奏、ヨガ

執筆した記事、翻訳した本etc
Powered By 読書カレンダー
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。