スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー選手 ズラタン・イブラヒモビッチの自伝

スウェーデンに戻って、本の仕事が忙しい!!

11月22日に、スウェーデンで最も権威のある文学賞アウグスト賞の3部門の受賞者発表があったことと、

クリスマス商戦ということで、話題書が盛りだくさんなのです。


その中でも、ぶっちぎりで売り上げナンバーワンなのが・・・こちら。

サッカー選手、ズラタン・イブラヒモビッチの初の公式自伝。

zlatan


なんと、発売1週間で25万部(予約込)売れたという。

人口が日本の10分の一のスウェーデンで、驚異的な数字。

もちろん、史上最高の売り上げ数です。ハリーポッターを余裕で抜いたらしい・・・。

二位のスティーブ・ジョブスさんを大きく引き離しております~


そして現在発売から1ヶ月で、50万部を記録。


どうしてそんなに売れたのか?


それは、ズラタンがただのサッカーの神童から順調にキャリアを重ねてきたヒーローではなく、


貧しい移民の家庭に育ち、学校でも疎まれ、たった独りで這い上がってきた男だから、です。


さらに、有名になってからもそのワルぶりで、様々なスキャンダルを撒き散らしている彼が、

初めて”自分の口から語る”自伝なのです。


今私も読んでますが、

本当に面白い!!



私、サッカー音痴なので、試合の話やチームメートや監督との衝突の部分はつまらないかな~と思いきや、
まったくそんなことありませんでした!!


辛い子供時代や、これまたぶっとんだ奥さん(厳密にはパートナー)との出会いが興味深いのはもちろんのこと、

試合のシーンも、チームの人間関係や契約のことなども、ものすごく面白い!!


サッカー好きな方なら、もっと面白いと思われるんじゃないかな?


だって、一番面白かった章は

”新しいエージェントを探して契約する”という内容。

こんな話が面白いって・・・・??


いやほんとに、ズラタン、サッカーだけじゃなくて喜劇作家の才能もあると思います。


ぜひ、皆さんにも読んでいただきたく、頑張ります♪



このサイトでは、他にもたくさんのスウェーデンの小説を紹介しています。
右側の”カテゴリー”より、是非ご覧ください!











関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: イブラ すきですか?

藤森さま

コメントありがとうございます!
日本では今スウェーデンについて知っていることといえば「イブラ」みたいですね。
それほどまでに世界中のファンをひきつける彼はすごいと思います。
もちろんスウェーデンの新聞には毎日のように何かしらイブラの記事が載っています。
これからも活躍してほしいですね!
Twitter...
読書カレンダー本棚
久山葉子の作品一覧
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
プロフィール

yokokuyama

Author:yokokuyama
1975年生まれ。
神戸女学院中高部、同大学文学部卒。
AFSでスウェーデンの高校に留学。

北欧専門現地手配旅行会社、スウェーデン大使館商務部勤務を経て、2010年初めに家族でスウェーデンへ移住。

現在は、日本の出版社さんにスウェーデンの本を紹介し、翻訳するお仕事をしています。

日本の雑誌への寄稿や撮影手配もしています。

趣味は、オーケストラ演奏、ヨガ

執筆した記事、翻訳した本etc
Powered By 読書カレンダー
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。