スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウェーデンの絵本をたくさんもって日本へ行きます!

スウェーデンは紅葉後半戦ですが、朝はもうマイナス温度。
道も凍ってるので、あわててタイヤを冬用に換えました。


朝起きると、日に日に薄暗くなっていくし・・・

今朝も7時半でやっと朝焼け。

asa.jpg


雪が降ってしまえば、真っ白に明るくなるのですが、初雪が降るまでの今のこの期間が1年で一番辛いとスウェーデン人たちも言います。

そんな中、ラッキーなことに、我が家はスウェーデンを脱出して、3週間ほど日本に行きます!

帰省と仕事を兼ねて、東京と関西に半々滞在します。


仕事というのは、スウェーデンの絵本を日本の出版社さんにご紹介すること。

普段、大人向けの小説などはメールで資料をやり取りできるのですが、絵本だけは実物を見てもらわないことには、なかなか話もすすめづらい。

じゃあ、帰省のついでに絵本を持って帰っちゃおうと、この1年かけて色々な絵本を集めていました。

その数、20冊以上・・・

PDFでiPadに入っているものも含めると、もっとです。


books.jpg

たくさんの絵本を日本の皆さんのおめにかけられるといいな!

今年は日本では辛いことがたくさんあったので、子供も大人も心が癒されるような本や元気の出る本を中心に選びました。


また個別にこのBlogでもご紹介したいと思います。

皆様も楽しい秋をお過ごしくださいね!



このサイトでは、他にもたくさんのスウェーデンの小説を紹介しています。
左側の”カテゴリ”より、是非ご覧ください!








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 児童文学・童話・絵本
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter...
読書カレンダー本棚
久山葉子の作品一覧
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
プロフィール

yokokuyama

Author:yokokuyama
1975年生まれ。
神戸女学院中高部、同大学文学部卒。
AFSでスウェーデンの高校に留学。

北欧専門現地手配旅行会社、スウェーデン大使館商務部勤務を経て、2010年初めに家族でスウェーデンへ移住。

現在は、日本の出版社さんにスウェーデンの本を紹介し、翻訳するお仕事をしています。

日本の雑誌への寄稿や撮影手配もしています。

趣味は、オーケストラ演奏、ヨガ

執筆した記事、翻訳した本etc
Powered By 読書カレンダー
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。