スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

推理小説:女ばかりの弦楽四重奏に・・・

最近雨続きのスウェーデン。

今朝も雨・・・

でも、午後ちょうど晴れた時に、私は街にいてぽっかりと1時間ほど時間が空いてしまいました。

お気に入りの可愛いオーガニックカフェにでも入ろうか・・・

とも思ったのですが、

こんないい天気に部屋の中にいるのはもったいない!!

というわけで公園の芝生へ。


statshus.jpg

市庁舎の前にある噴水のある小さな公園。

park.jpg

裸足になって、芝生に寝転がり、iPadを取り出して読書。

ipad.jpg

今仕事で読んでいる推理小説は、

女ばかりの弦楽四重奏のレコーディングに、超モテモテの有名天才バイオリニスト(男)が参加。
愛憎渦巻く中、殺人事件が起きる・・・

かなり面白いです~

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter...
読書カレンダー本棚
久山葉子の作品一覧
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
プロフィール

yokokuyama

Author:yokokuyama
1975年生まれ。
神戸女学院中高部、同大学文学部卒。
AFSでスウェーデンの高校に留学。

北欧専門現地手配旅行会社、スウェーデン大使館商務部勤務を経て、2010年初めに家族でスウェーデンへ移住。

現在は、日本の出版社さんにスウェーデンの本を紹介し、翻訳するお仕事をしています。

日本の雑誌への寄稿や撮影手配もしています。

趣味は、オーケストラ演奏、ヨガ

執筆した記事、翻訳した本etc
Powered By 読書カレンダー
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。