スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サダム・フセインの愛人の自伝

サダム・フセインとの人生(仮題)

昨年春にスウェーデンで発売されたこちらの本。

スウェーデン鉄道に乗っていた時、何気なく読んだ機内誌の本の評論欄で見つけました。

lampsos-parisoula-mitt-liv-med-saddam_20110516225936.jpg

彼女は、なんと30年以上に渡りサダム・フセインの愛人をしてた方です。

現在はイラクを逃れてスウェーデンに住んでいます。

愛人の自伝・・・というと金目当ての”暴露本”というイメージ。

私は今までそういう本をわざわざ読んだことはありません。

しかし、なぜこの本を読もうと思ったのか?

それは、彼女が”大富豪の一人娘で、お姫様のように大切に育てられてた”女性だったから。

なぜそんな女性が、愛人になることになったのか?

それも残虐さで名高いイラクの独裁者の。

気になりませんか?

だから、読みました。

事実とは思えない、波乱万丈の人生。

同じ女性として、娘として、母として、すごく勇気をもらいました。

日本の人たちにも是非読んで欲しい、そういう思いで出版社を見つけ、翻訳にこぎつけました。

先日やっと完成した翻訳を送って、日本での発売は秋くらいです。

それまで、ネタバレしない程度に、ちょこちょことこの本の紹介をさせていただきたいと思います。

皆さんが、この本を読むのが楽しみになりますように・・・。



このサイトでは、他にもたくさんのスウェーデンの小説を紹介しています。
左側の”カテゴリ”より、是非ご覧ください!



にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村


2011年9月に発売になりました。

生き抜いた私   サダム・フセインに蹂躙され続けた30年間の告白生き抜いた私 サダム・フセインに蹂躙され続けた30年間の告白
(2011/09/14)
パリソウラ・ランプソス、レーナ・カタリーナ・スヴァンベリ 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter...
読書カレンダー本棚
久山葉子の作品一覧
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
プロフィール

yokokuyama

Author:yokokuyama
1975年生まれ。
神戸女学院中高部、同大学文学部卒。
AFSでスウェーデンの高校に留学。

北欧専門現地手配旅行会社、スウェーデン大使館商務部勤務を経て、2010年初めに家族でスウェーデンへ移住。

現在は、日本の出版社さんに、スウェーデンの本を紹介し、翻訳するお仕事をしています。

日本の雑誌への寄稿や撮影手配もしています。

趣味は、オーケストラ演奏、ヨガ

執筆した記事、翻訳した本etc
Powered By 読書カレンダー
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。